海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > あの迷曲をNEIL YOUNG風にカバー

あの迷曲をNEIL YOUNG風にカバー


Jimmy Fallon
もしあなたがこの48時間の間、JIMMY FALLONがNEIL YOUNGの物真似で「PANTS ON THE GROUND」を演奏したらどんな風になるのだろうと思って過ごしていたとしたら、あなたはまさにドンピシャのサイトを探し当てた。木曜日(1/14)の『LATE NIGHT WITH JIMMY FALLON』は司会者のFALLONがベテラン・ロッカーの扮装で、「PANTS ON THE GROUND」を悲嘆に満ちたアコースティック・バージョンで演奏するのをフィーチャーしていた。この歌はもちろん、水曜日(1/13)の『AMERICAN IDOL』で62歳の「将軍」、LARRY PLATTが披露した怪しいオリジナル・ソングであり、審査員にも視聴者にも大ウケで、以来ずっと誰もが話題にしていた曲である。放映以来、PRATTの『IDOL』オーディションは大流行になっており、ネット中にリミックスやパロディが溢れて、ユーチューブの音楽セクションでもっとも視聴されているビデオのトップ10のうち8本までが「PANTS ON THE GROUND」がらみの作品になっている。FALLONの窒息したようなテナー・ボイスを知らない人や、もっと聞きたい人は、2002年のコメディ・アルバム『THE BATHROOM WALL』からのファルセット・ソングをチェックしてみてほしい。

Billboard Daily News 2010年1月18日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • こども服全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる