HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 新作『Y NOT』とツアーについて語る

新作『Y NOT』とツアーについて語る


Ringo Starr
RINGO STARRは、彼の最新アルバム『Y NOT』は曲作りや演奏面でオール・スターキャストが参加した”多くの幸運が詰め込まれた”アルバムだと述べた。「やっていたら、皆が集まってきてサポートしてくれたんだよ」とSTARRは今回アルバムに参加したTHE BEATLESの仲間のPAUL McCARTNEY、義理の弟のJOE WALSH、JOSS STONE、BENN HARPER、VAN DYKE PARKS、DON WAS、ALL STARR BANDのEDGAR WINTER、BILLY SQUIER、GARY WRIGHT、RICHARD MARXなど今回参加したゲスト・ミュージシャンについて話す。「多くの場合、飲みながら、アイデアを出し合って、これやってみようかという感じだったんだよ」1/12 に発売となる『Y NOT』はSTARRにとってソロ作品として、彼自身がプロデューサーを務める最初のアルバムとなる。アルバムのストーリーは2008年の『LIVEPOOL 8』を発売した直後から始まる。「LAで特に何をすることもなく家にいて、プロ・トゥールスやシンセサイザーで遊んでいたんだ。その時、そうだ、これらの曲がどうなるか、ちゃんと作ってみようかと思った。十分な曲ができたんで、みんなを呼んで2曲弾いてみて、どっちかの曲を君と一緒に作ってみたいな。どっちの曲がいいか選んでよって。こうやって曲作りがスタートしたんだ」STARRによると、McCARTNEYGは「PEACE DREAM」1曲の予定だったが、ベースを入れた後他の曲を聴いて、「WALK WITH YOU」でヴォーカルも手伝ってくれたとのこと。McCARTNEYは1曲聴いたら「ヘッドフォンを渡してくれ。僕に1曲くれよ。この曲に何かを入れたい」と言うんだとSTARR。「そして彼はヴォーカルを加えてくれた」STARRは今年オールスター・バンドとともに『Y NOT』のプロモーションを行う計画がある。まだ、フルバンドのラインナップは明かしていないが、ROMANTICSのWALLY PALMARが参加することは確実で、WINTERとWEIGHT、音楽監督のMARK RIVERAなどが、RICK DERRINGERやMR.MISTERのRICHARD PAGEなどと共に参加する可能性があると伝えている。

Billboard Daily News 2010年1月12日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 春のOUTLETアイテムMAX70%オフ
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる