HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > WHOのボーカリストがソロ・コンサート

WHOのボーカリストがソロ・コンサート


Roger Daltrey
ROGER DALTREYは最近の自分のソロ・ツアーを『USE IT OR LOSE IT』と呼んでいるが、ノキア・シアターでの彼のショーも「使えるときもあれば失うときもある」ということを示していた。65歳になるTHE WHOのシンガーは11/20、長いパフォーマンスが続くにつれてボーカルが困難になり、それをオーディエンスの吐き出すマリファナの煙のせいにしたりしていた。その夜の最後にDALTREYは「きつかったけどいいショーだった」とまとめてみせたが、彼は会場の音響や熱気、観客のガヤガヤ(何度か声を上げて叱責するほどだった)に文句を言い、辛辣なムードだった。観客がおとなしくなかった理由のひとつは、彼のあまりにも長い歌のイントロダクションで、たしかに感動的ではあるが、満員のクラブでやるよりは『VH1ストーリーテラーズ』にふさわしいようなものだったのだ。とはいえ、伝説的ロック・シンガーがTHE WHOのツアーでは歌う機会のない多くの曲を親密な会場で歌うのを見ることができたのを後悔する観客はひとりもいなかった。「これはWHOのショーじゃない」とシンガーは最初に宣言した。「オレは(WHOの中心人物であるPETE)TOWNSHENDの最大のファンであり、彼のスパークリング・パートナーだけどね」ほとんど2時間にも及ぶショーのセット・リストはうまく選ばれていた。「WHO ARE YOU」、「BABA O’RILEY」、「THE REAL ME」、「BEHIND BLUE EYES」、「I CAN SEE FOR MILES」、「MY GENERATION」などのWHOのお気に入りのナンバーの他にも、「TATTOO」、「BLUE, RED AND GREY」、「PICTURE OF LILY」などの珍しい曲、ソロの曲(「DAYS OF LIGHT」他)やカバーなども披露された。

Billboard Daily News 2009年11月24日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 春のOUTLETアイテムMAX70%オフ
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる