海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ROBBIE WILLIAMSを下してシングル・チャート・バトルを制覇

ROBBIE WILLIAMSを下してシングル・チャート・バトルを制覇


JLS
イギリスのアルバム・チャートで繰り広げられた接戦の末、『X- FACTOR』出身のJLSがROBBIE WILLIAMSを下してトップの座に着いた。シングル・チャートではBLACK EYED PEASがこの半年で3枚目、バンドの全キャリアでは4枚目のナンバーワンを出した。WILLIAMSの『REALITY KILLED THE VIDEO STAR』は先週前半のセールスでは『JLS』を上回っていたが、最終的にわずか1%以下の差でJLSが勝利を収めた。どちらのアルバムも235,000 枚以上売れており、今年もっとも速い勢いで売れた2枚のアルバムとなっている。WILLIAMSのこれまでの7枚のアルバムは、1998年4月に(その前年の10月に発売された)『LIFE THRU A LENS』が1位になって以来すべてチャートのトップを飾っていた。11/15付のチャートなトップ3すべて初登場で、3位にはSNOW PATROLのコンピレーション『UP TO NOW』我はいった。2週間1位だったCHERYL COLEの『3 WORDS』は7位、スコットランドのロック・バンド、BIFFY CLYROの『ONLY REVOLUTIONS』が8位、ROD STEWARTの『SOULBOOK』が10位に入った。トップ20内その他のニューエントリーは、JAMIE CULLLUMの『THE PURSUIT』が16位、MILEY CYRUSの『TIME OF OUR LIVES』が17位、SHIRLEY BASSEYの『THE PERFORMANCE』が20位だった。BLACK EYED PEASのシングル「MEETY ME HALFWAY」は3位から1位にアップ。アルバムの『THE E.N.D.』はチャートイン23週目で5位になっている。おかげでLEONA LEWISの2NDアルバム『ECHO』(11/16発売)からのリード・シングル「HAPPY」は初登場2位にとどまった。

Billboard Daily News 2009年11月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • ファイナルSALE開催中!
  • アウトレットバーゲン
  • 楽天ペイ
  • ビーチアイテム
  • リブモオーディション
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる