海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 判決で12ヶ月の懲役刑が確定

判決で12ヶ月の懲役刑が確定


Gucci Mane
担当弁護士が明らかにしたところによると、保護観察期間中に法を破ったとして、アトランタ出身のラッパーGUCCI
MANEが11/12(木)に裁判所から12ヶ月の服役を申し渡された。MANEは2005年にナイトクラブのプロモーターに暴行を加えた容疑で有罪判決を受けたのち、昨年9月に600時間の公共奉仕活動をするという裁判所命令を破ったとして1年の懲役刑を申し渡され、今年3月まで投獄されていた。そして出所後に保護観察処分となっていたが、今回再びこのような事態となったようだ。出所後、MANEは5つの新曲をレコーディングし、12/8にはニュー・アルバム『THE
STATE VS. RADRIC
DAVIS』をリリースする。アルバムには、現在ヒット中のUSHERをフィーチャーした「SPOTLIGHT」とPLIESをフィーチャーした「WASTED」も収録されている。またこれまでにMANEは、BLACK
EYED PEAS、MARIO、MARIAHCAREY、50 CENTなどの作品にも参加している。

Billboard Daily News 2009年11月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる