海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 往年のエンターテイナーを讃えるスピーチを披露

往年のエンターテイナーを讃えるスピーチを披露


Enrique Iglesias
伝説的な作曲家でエンターテイナーとしても名高いJUAN GABRIELが、このほどLATIN ACADEMYによる2009年度の“THE PERSON OF THE YEAR”に選出され、その栄誉を讃えた祝賀夕食会が開催された。このGABRIELの記念すべき受賞を祝う夕食会はラスベガスのマンダレイ・ベイ・ホテルで催され、ENRIQUE IGLESIASがオープニングのスピーチを披露。そしてGABRIELは自らが率いるマリアッチ・バンドと共に、1時間近くにも及ぶパフォーマンスを行い、オーディエンスが見守る中でテーブルやイスの上に乗って熱唱する姿も見られた。その後、GABRIEL自身も感動的なスピーチを行い、HENESSY財団からは彼が運営している子供向けのチャリティー財団“SEMJASE”に5万ドルが寄付された。GABRIELはオーディンスに感謝の気持ちを伝えると共に、イタリアの女性シンガーLAURA PAUSINIのパフォーマンスのあと、彼女に「LAURA、君は僕のアイドルだ」とひざまづいて“愛”を告白するシーンも見られた。その他、この日のイベントではDAVID BISBAL、LUIS FONSI、INDIA、FRANCO DE VITA、そしてスペインのグループLA QUINTA ESTACIONのNATALIEなど、多数のアーティストがパフォーマンスを繰り広げ、GABRIELの受賞を祝福した。

Billboard Daily News 2009年11月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • 新作25%OFFクーポン発行中!
  • GWスペシャルアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる