HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 事故死のニュースが広まるも本人は健在

事故死のニュースが広まるも本人は健在


Kanye West
10/20、インターネットに最初に浮上した悪ふざけが噂になり、ツイッターやフェイスブックなどのソーシャル・ネットワーキング・サイトを介してものすごい勢いで広がった。いたずらは、KANYE
WESTが「ロサンジェルスで奇妙な自動車事故に巻き込まれて」死亡したという見出しのフォックス・ニュースのウェブサイトに端を発したもの。WESTの死亡ニュースを捏造したインチキのウェブサイトは現在閉鎖されている。メディアやニュースはラップ/ヒップホップのスターであるWESTはこの世を去っていないということを大衆に改めて伝えているが、それよりも前に彼のガールフレンドのAMBER ROSEが自身のツイッターを使って噂を否定していた。「この『KANYE WESTよ、安らかに眠れ』という話題はおかしくもなんともないし、事実でもないのよ!」と彼女はツイッターに書いている。「彼には私自身や彼の家族みたいに彼のことをとても愛している人がいるんだから」。彼女はさらにWESTがVMAアウォードのあとで受けた極端な注目に関して「誰だって過ちは犯すものだ」と言って彼を弁護している。インチキのウェブサイト・ニュースが発表されたのは、『WHERE THE WILD THINGS ARE』の監督、SPIKE JONESが手がけたWESTの最新ビデオが発表された直後。このビデオはWESTの人気ブログに先週末アップされたが、日曜日には削除されてしまった。アートっぽいビデオは、クラブで酔っぱらってふらふらになり、ボンヤリした目をしたWESTが、古めかしい短刀を自分の腹に突き刺すと、彼の中に住んでいた小さな悪魔的動物が現れるというもの。ビデオには死や自殺のテーマが明らかで、それが今週広まった彼の死亡説を焚きつけたのだと思われる。

Billboard Daily News 2009年10月22日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE
  • 海外発送
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる