海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 実話に基づいた(?)シングルをリリース

実話に基づいた(?)シングルをリリース


Rihanna
RIHANNAは10/20にウェブサイトで最新シングルの暗いバラード「RUSSIAN ROULETTE」を発表した。NE-YOが作・プロデュースを手がけたこの歌は、実生活上の彼女のかつての恋人、CHRIS BROWNとの関係についてかと思われる恋愛の破局を比喩的に扱っているらしい。「息を吸って、深く吸って/落ち着けよ、と彼は私に言う/遊びなら、本気でやるんだ/銃を取って3つ数えろ」とRIHANNAは脈打つようなビートに乗せて歌う。「自分のために祈るんだ/彼は言う、目を閉じろ、それで楽になるときもあるから/そのとき私に恐ろしい考えが浮かぶ/彼がここにいるってことは、今まで負けたことがないって意味だと」と彼女はコーラスに入る前に続ける。「私の心臓が脈打っているのはわかるでしょ/私の胸の中までお見通しのはずよ/怖いけど、出て行ったりはしないわ/このテストに合格しなきゃいけないってわかってるの、だから引き金を引くのよ」歌の終わり近くに、彼女が深く息を吸い込むと、銃の撃鉄が起こされ発砲される。RIHANNAはブリッジでこう歌っている。「目の前に私の人生が浮かび上がってくる/また日の出を見ることはあるのかしら/あまりにも多くの人たちがさよならを言うチャンスももらえない/だけど自分の人生の価値を拾い上げるにはもう遅すぎる」すでに報じられているとおり「RUSSIAN ROULETTE」はRIHANNAのこれから発売される4THアルバム『RATED R』からの1STシングルで、11/23にデフ・ジャムからリリースされる。ANTHONY MANDLERが監督したこの曲のビデオはABCでもうじきプレミア放映される予定だ。

Billboard Daily News 2009年10月21日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 4000円以上で送料無料
  • こども服全品SALE!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる