海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > “AUSTIN CITY LIMITS FESTIVAL”の初日を飾る

“AUSTIN CITY LIMITS FESTIVAL”の初日を飾る


Yeah Yeah Yeahs
今年で8回を迎える“AUSTIN CITY LIMITS FESTIVAL”が10/2(金)に幕を開け、テキサス州都オースティンの街に多くの音楽フェス・ファンが集結。初日のキックオフ・ライヴを務めたYEAH YEAH YEAHSやTHEM CROOKED VULTURESの演奏を堪能した。赤、白、青の着物風ガウンを身にまとって登場したYEAH YEAH YEAHSのフロント・ウーマンKAREN Oは、観客に向かって「私たちはオースティンを愛してるわ。この街には私たちの歴史もあるしね」と語りかけ、ヘッドライナーとしての熱いパフォーマンスを敢行。「HEADS WILL ROLL」、「CHEATED HEARTS」のほか、アコースティック・ヴァージョンの「MAPS」、ロック・ヴァージョンの「GOLD LION」などを次々と演奏して会場のファンを沸かせていた。そしてYEAH YEAH YEAHSのステージの向かいにあるZILKER PARKでは、大観衆を前にKINGS OF LEONがパフォーマンスを行い、リード・シンガーCALEB FOLLOWILLが「僕の好きなソングライターの中には、ここオースティンの出身の人間が何人もいる。この街は、世界の中でも最高に気に入っている街の1つだよ」とファンに熱く呼びかけていた。そして2007年のアルバム『BECAUSE OF THE TIMES』に収録された「ON CALL」のほか、今年ビッグ・セールスを上げている最新作『ONLY BY THE NIGHT』から「CRAWL」を演奏。そして「SLOW NIGHTS, SO LONG」ではPEARL JAMのEDDIE VEDEERがステージに現れ、タンバリンとヴォーカルで彼らとのコラボレーションを繰り広げ、最後にはタンバリンを会場に投げ入れるといった粋なパフォーマンスも見せていた。その他、この晩のステージには元LED ZEPPELINのベーシストJOHN PAUL JONESがSARA WATKINSと共演したのち、シンガー兼ギタリストのJOSH HIMMEとFOO FIGHTERSのDAVE GROHLと共に結成した新バンドTHEM CROOKED VULTURESとしてのパフォーマンスを行い、MICHAEL JACKSONの楽曲のカバーで会場を沸かせたほか、「DEAD END FRIENDS」や「ELEPHANT」などの新曲を披露した。“AUSTIN CITY LIMITS FESTIVAL”は、翌10/3にはDAVE MATTHEWS BAND、GHOSTLAND OBSERVATORY、THE DECEMBERITS、THE LEVON HELM BAND、GRIZZLEY BEARなどがパフォーマンスを行った。

Billboard Daily News 2009年10月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 対象TOPSが30%OFF!
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる