海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 音楽ビデオゲーム『BEATERATOR』発表

音楽ビデオゲーム『BEATERATOR』発表


Timbaland
『ROCK BAND』や『GUITAR HERO』のような音楽ゲームは音楽作りを真似ているだけで、いかに本物の音楽を創造するかについては何も教えていないという批判がある。そんな批判はともかく、こうしたビデオゲームはたんなる気晴らしのみならず、効果的な教育機材になりうる可能性を持っている。音楽の楽しさとそんな学習体験を結びつけてみる方法はないものだろうか。そんな発想で生まれたのがロックスター・ゲームズがプロデューサーのTIMBALANDと共同制作し9/29にソニーPSPより発表する『BEATERATOR』だ。『GUITAR HERO WORLD TOUR』のようなゲームにも音楽制作
モードはあるが、副次的なものにすぎない。それに対して『BEATERATOR』は音楽を作り、ミックスし、プレイすることが主な目的なのだ。そのため『BEATERATOR』のユーザーはもっと小規模に限られると見られる「これはビデオゲームじゃないんだ」とロックスター・ゲームズの社長は語る。「私たちはゲームに力を入れるのと同じくらい音楽に力を入れてきた。私たちはみんなに自分独自の音楽を作ってもらいたいんだ」TIMBALANDは『BEATERATOR』に関わった理由についてこう語っている。「最初はミュージック・ゲームというものがまったくなかった。次に『GUITAR HERO』が出て
きて世界中に反響が起こった。あれがすごかったせいで、人々は音楽がどこから生まれてくるのか知りたいと思うようになったんだ。 『GUITAR HERO』はいくつかの古いグループの歴史を教えて
くれた。だけど、このゲームはもっと人々がラジオで聞くようなものに近い。で、TIMBALANDはビートと音楽で知られてるだろ。だったらそれで音楽ゲームを作ったらいいじゃないか。自分バージョンの『GUITAR HERO』をTIMBALANDのために
作るべきだと思ったんだ」

Billboard Daily News 2009年9月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる