HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 伝記映画がロンドンのフィルム・フェスティバルで初公開

伝記映画がロンドンのフィルム・フェスティバルで初公開


JOHN LENNON
SAM TAYLOR-WOODの『NOWHERE BOY』が、今年末に行われるタイムズ BFI ロンドン・フィルム・フェスティバルで上映されることが、月曜日に主催者から発表された。
TAYLOR-WOODの初監督作となるJOHN LENNONの若い頃とその時代を中心に描いた映画は、10/14〜29に行われるフェスティバルの最後を飾る作品として選ばれた。
このイギリスのイベントは、7月のフェスティバルのオープニングとなるWES ANDERSONの『FANTASTIC MR.FOX』の初上映とにはさまれることになると、主催者は話している。
TAYLOR-WOODの映画は、1950年代のリバプールでのLENNON の子供時代と、彼の母親と叔母との関係を描いている。
脚本をMATT GREENHALGHがてがけ、新人のAARON JOHNSONがLENNON、KRISTIN SCOTT THOMASがLENNONの叔母のMIMI、ANNE-MARIE DUFFが母親のJULIAを演じる。
映画はECOSSE FILMSのROBERT BERNSTEINとDOUGLAS RAE、KEVIN LOADERによって製作され、FILM4、U.K.FILM COUNCIL'S PREMIERE FUND、NORTHWEST VISION AND MEDIA、LIP SYNC PRODS.、AVER MEDIAによって支援されている。
イギリスではICON FILM DISTRIBUTIONが12月に公開を予定しており、アメリカでの権利はWEINSTEIN CO.が持つ。
「伝記映画というよりは恋愛映画で、『NOWHERE BOY』はフェスティバルの終わりが最高潮になるのが確実な、感動的な作品」と、フェスティバルの美術監督であるSANDRA HEBRONは語っている。
自分が育った都市で初監督作品が上映されることがうれしいというTAYLOR-WOODは、「昨年はずっとこの映画に集中していた。私の人生で最も変革した経験の1つだった」と付け加えた。

Billboard Daily News 2009年8月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる