HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ALL POINTS WEST MUSIC FESTIVALの初日を飾る

ALL POINTS WEST MUSIC FESTIVALの初日を飾る


JAY-Z
先週末の7/28(金)、今年で第2回を迎えたALL POINTS WEST MUSIC & ARTS FESTIVALが、ニュージャージー州ジャージー・シティにあるLIBERTY STATE PARKでスタートした。
当日は容赦なく吹き付ける風と雨に見舞われたが、そんな悪天候を跳ねつけるドラマティックなイベントとなった。その1つが急遽決定したJAY-Zの参加で、これは先週BEASTIE BOYSのADAM “MCA” YAUCHがガンの治療を受けることを告白し、今回のALL POINTS WESTを含めて計画されていたツアーをキャンセルすることを受け開催間際に決定したものだった。JAY-Zにとってはこれが全米で開催されるフェスへの初参加となり、フル・バンドを従えてトータル28曲を熱演した。
オーディエンスからの大歓声を受けて登場したJAY-Zは、BEASTIE BOYSの1986年のデビュー・アルバム『LICENSED TO ILL』からのナンバー「NO SLEEP TILL BROOKLYN」をパフォーマンスし、闘病中のYAUCHに対して「今夜の俺のショーはADAMに捧げる。とにかく良くなってほしい」とコメント。そして「BEASTIEは俺に影響を与えたパイオニア的存在だ。今日、自分がここに立っているのは彼らのお陰だ思う」と語った。
さらにJAY-Zは、MICHAEL JACKSONのモンタージュ写真と彼のJACKSON 5時代の幼い頃のビデオ、そして「I WANT YOU BACK」を流して哀悼の意を表し、「我々はMICHAELの死を悲しむのではなく、彼が生きてきた人生を讃えるべきだ」と呼びかけ、JACKSONのアルバム・セールスが驚異的なヒットになっているのは彼が偉大だからであり、6月の死が原因だったという巷の意見に意を唱える姿勢を強調した。
そして初日のもう1つの嬉しいパプニングは、メインステージの“BLUE COMET”で午後6時にスタートしたVAMPIRE WEEKENDのステージの真っ最中に起こった。それは、この日が悪天候だったことが理由で、この金曜日だけのシングル・チケットを持っている観客は土曜と日曜にも入場できることがアナウンスされたことで、それを聞いた観客からは歓声があがっていた。
この初日のステージには、そのほかTHE NATIONAL、PEANUT BUTTER WOLF、MSTRKRF、Q-TIP、SEASICK STEVE、PHARCYDEなどが熱いパフォーマンスを繰り広げた。

Billboard Daily News 2009年8月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる