HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > AEG LIVE代表が葬儀について語る

AEG LIVE代表が葬儀について語る


MICHAEL JACKSON
MICHAEL JACKSONの突然の死から2週間。ロンドンのO2 ARENAで50公演を敢行する予定だったソールド・アウト・コンサートのプロデュースを手掛けていたAEG LIVEの最高経営責任者RANDY PHILLIPSは、今も計り知れない打撃から立ち直れずにいる。しかし彼を始め、AEG LIVEや親会社のAEGにとって、先週火曜日にロザンゼルスのステイプルズ・センターで行われた葬儀は大きな成功のうちに終了したと言えそうだ。
PHILLIPS は、「火曜日の葬儀が成功したのは、我々の友人であったMICHAELの人間的な部分にスポットを当て、マスコミが面白おかしく報道してきた“虚像”を一切排除したからだと思う。成功したのは、その1つに尽きると思うよ」と、葬儀イベントの内容のあり方が正しかったという個人的な見解を述べている。
またPHILLIPSによると、この葬儀の模様は史上最大規模で全世界に報道され、インターネットの普及によってイギリスの故ダイアナ妃の時を遥かに凌ぐ規模で人々から見守られたと語っている。実際NIELSEN MEDIA RESEARCHの調べによると、JACKSONの葬儀の様子は午後1時から4時までの3時間に渡って全米の19のネットワークで生中継され、およそ3,100万人がその模様を見守ったというデータが示されている。
JACKSON の死によって巨額の損失を余儀なくされたAEGだが、今回の葬儀に際してはメディアから一切の中継料を取らず、また会場での“記念グッズ”の販売を禁じるなど、利益活動にならないことを徹底した。これに関してPHILLIPSは、「今回のイベントは飽くまでも追悼の儀式だった。MICHAELの亡骸に別れを告げる葬儀であり、皆で彼の偉大な生涯に敬意を払う場だったということだ」とコメントしている。
今回の葬儀では、USHER、MIRIAH CAREY、JENNIFER HUDSON、LIONEL RICHIEらによる豪華なパフォーマンスが大きな注目を集めたが、これらの映像を商品化する計画は現段階ではないそうで、「可能性はあるかもしれないが、飽くまでも今後の動向を見守った上で決定したい」とPHILLIPSは語っている。

Billboard Daily News 2009年7月14日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる