HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > NASと共にアルバムを制作中

NASと共にアルバムを制作中


DAMIAN MARLEY
今年初めからNASとDAMIAN"JR.GONG"MARLEYは”アフリカをベースとしたEP"の制作のためスタジオ入りしていた。前回お伝えしたように、EPの計画がフル・アルバムとなり、彼らのヘッドライナー・ツアーの「ROCK THE BELLS」でそのアルバム『DISTANT RELATIVES』からの新曲を披露しているが、発売日、レーベルはまだ決定していない。「僕たちが音を作り始めてすぐにNASが僕に言ったんだ。フル・アルバムにしようぜって。彼はこのエネルギーがえらく気に入ったみたいだった」とMARLEYは語る。
NAS は「自分達のやり方を僕とDAMIANで見つけた。2人のアーティストがいっしょにレコードを作る時、それぞれが自分の方法でやってしまう。これって考えるほどやさしくない。僕たちはウマがあって、沢山の曲ができたし、レコーディングがスムーズにはこんだ。だからこれを続けていこうと決めたんだ。レゲエでもラップでもない音楽をね」
MARLEYのゴールド・ディスクに輝いた2005年のアルバム『WELCOM TO JAMROCK』に収められている「ROAD TO ZION」でいっしょに仕事をしたNASとMARLEYだが、まだアルバムの最終段階の作業中。
彼らはすでに「AS WE ENTER」をリークしており、アルバムの抜粋をmyspace.com/distantrelativesで紹介している。ROCK THE BELLSのツアーが終了する8月上旬以降アルバムを完成させる予定だが、すでに「AS WE ENTER」の他にも「STRONG WILL CONTINUE」「AFRICA MUST WAKE UP」などの曲をオーディエンスに披露している。
「僕は外に出て直接人々に話すのが好きだ。アルバムが出るぜって。ちょっとだけ聴いてもらって、期待してもらいたい」とMARLEY。
彼は『DISTANT RELATIVES』の作業が始まると同時に彼自身の次のアルバムにも着手している。「アルバムを完成させるのに役に立つんだ。なぜなら、仕事の仕方がわかるからね」。一方、NASはツアーがデュオにとっても、観客にとってもこのプロジェクトに対する考え方を明確にするのに役に立つと話す。「”何が起こるの?””NASは何をやるっているんだろう?””DAMIANは何をやってるんだろう?”"これってマジ?”といつも関心をもっている人たちから良いエネルギーがもらえる」
NASとMARLEYはアルバム発売にあわせ再びツアーを検討している。

Billboard Daily News 2009年7月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる