HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > FRANK SINATRAのカヴァーに挑戦

FRANK SINATRAのカヴァーに挑戦


MAROON 5
MAROON 5のフロントマンのADAM LEVINEがアップルから電話をもらい、FRANK SINATRAの曲のレコーディングに興味がないかと聞かれ、シンガーは喜んで引き受けた。
「彼は僕にとってこれまでの中で最高に好きなアーティストのひとりだった」とLEVINEは最近ビルボードに語っていた。「彼はヒーロー中のヒーローさ。15歳ぐらいからずーとファンだった」
結果的にM5の「THE WAY YOU LOOK TONIGHT」ヴァージヨンは7/7にiTunesミュージック・ストアから売り出されるアップル制作のオリジナルとカヴァーによる13曲収録のコレクション『HIS WAY,OUR WAY』に収められている。OL' BLUE EYES(フランク・シナトラ)を愛する他の参加アーティストはTHE KOOKS、JOHN RICH、SEETHER、THE MORNING BENDERS、THE KILLSなど。iTunesの『HIS WAY, OUR WAY』のページはカヴァーとオリジナルが並列に作られている。iTunesがフランク・シナトラ・エンタープライズの協力のもと制作したこのコレクションの制作目的は長年FRANKを愛してきた新しいアーティストを紹介しつつ、若く、SINATRAの曲を知らない世代に彼の曲を知らしめることだ。
LEVINE とM5のキーボードのJESSIE CARMICHAELはプロデューサーのDAVID CAMPBELLとアレンジの仕事をし、カヴァーのレコーディングはSINATRAがいつも使っていたキャピトル・スタジオで行われた。LEVINEの歌うスタイルの中には、SINATRAが大いに存在している。「僕はSINATRAの歌には素晴らしい趣があると思う。彼は決してやり過ぎない。興味深いことに、彼の人生は控えめではなかったけど、歌はとても控えめだった」。
LEVINEとバンドはMAROON 5の次のアルバムのレコーディングに着手したばかりで、プロデューサーのMUTT LANGEと共にスイスのレコーディング・スタジオに篭っているところだ。「素晴らしい楽曲が沢山揃っている。このレコーディングに何よりも夢中になっているよ」

Billboard Daily News 2009年7月8日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる