海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > セレブ大集結の20年前のビデオ・クリップに注目

セレブ大集結の20年前のビデオ・クリップに注目


MICHAEL JACKSON
1982年、アルバム『THRILLER』でエンターテイメント業界に変革をもたらしたMICHAEL JACKSON。その最盛期のパワーを体感したければ、『THRILLER』の7年後にあたる1989年に制作されたある楽曲のミュージック・ビデオをお勧めしたい。
これはアルバム『BAD』に収録されている「LIBERIAN GIRL」という楽曲のビデオで、あまり知られていない作品ながら出演している顔ぶれが驚くほど豪華なのだ。その内訳をザッと挙げただけでも、STEVEN SPIELBERG、JOHN TRAVOLTA、RICHARD DREYFUSS、DANNY GLOVER、DAN AYKROYD、PAULA ABDUL、AMY IRVING、ROSANNA ARQUETTE、そしてマジシャンのDAVID COPPERFIELDなど、数多くのセレブが出演。MICHAEL自身はといえば、これら数々の有名人たちを撮影するカメラマンに扮しており、自らが顔を見せるのはビデオ終盤のほんの数秒にとどまっている。
ビデオ監督を務めたのは、「BILLIE JEAN」、「ROCK WITH YOU」、「SHE'S OUT OF MY LIFE」のビデオも手掛けたPAUL FLATTERYで、彼はこの作品に関して「MICHAELはこれらの有名人たちをビデオに出演させることで、彼らが自分の友人であることを誇示したかったようだ。そして実際、我々スタッフがMICHAEL JACKSONという名のもとで彼らにコンタクトを取ると、断りを入れてきたセレブはほとんどいなかったよ」と振り返り、MICHAELの大物ぶりを明らかにしている。

Billboard Daily News 2009年7月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる