HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 苦しむアメリカ国民のためにロック・バンドが集結

苦しむアメリカ国民のためにロック・バンドが集結


“STIMULATE THIS!”
ハードロック・バンドSTAIND、SHINEDOWN、CHEVELLE、HALESTORMが一堂に会する夏のツアー“STIMULATE THIS!” が、7/1(水)のイリノイ州ペオリアを皮切りにスタートした。このツアーは、政治や現在の経済状況にインスパイアされた結果として生まれたものだそうで、STAINDのフロントマンAARON LEWISはリポーターたちとのコンフェレンス・コールの中で次のようなことをコメントした。
「このツアーのアイデアは、今アメリカで起こっていることを目の当たりにする中で生まれたものだ。大企業に対する緊急援助措置もそうだが、政府がやっていることは本当に救済を必要としている一般国民に対してのものではなく、まったくの見当違いも甚だしい。俺はそんなこの国の状況にフラストレーションを感じていて、せめてツアーを通じてアメリカ国民に何かを提供できないだろうかと考えたことが始まりだった。そこでまず第一歩として、俺たちの考えに賛同し、いいステージを提供できるバンドを募ることからスタートしたというわけさ」
それに対してSHINEDOWNのBRENT SMITHは、「俺たちに関しては、ただ単に仲間とつるんでロックを演奏したかったというのが理由かな」とおどけたコメントをしたが、すぐに真面目な口調に戻り「素晴らしいアイデアだと思ったよ。このツアーに参加できたことを、バンドの全員が誇りに思っている」と語っていた。
“STIMULATE THIS!”TOURは全米で30公演が敢行されるが、チケットは40ドル以下という抑えた価格帯で、屋外の芝生席に至っては10ドル程度というリーゾナブルな設定となっている。さらにツアーの運営側と各会場のプロモーターたちは、チケット購入者に会場内での飲食物を始め、会場外のレストランや小売店をも対象とした様々な割引特典を提供している。
「アメリカ国民は、少し骨休めをしてもいいんじゃないかって俺たちは思っている。生活のために一生懸命に働いている彼らにとって、ロックにどっぷり漬かって楽しむ時間を持つのは当然の権利だと思うね。当然、チケット代に大金を払うなんてもってのほかだ。だから俺たちは、リーゾナブルな価格で心から楽しめるライヴを提供したいと考えたのさ。自己中心的なミュージシャンになるのはやめて、ファンのために楽しい時間を提供すべきだと思ったからだよ」と、 SHINEDOWNのSMITHは語っている。

Billboard Daily News 2009年7月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE
  • 海外発送
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる