海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ユニバーサル・リパブリックのヤング・マネーと契約

ユニバーサル・リパブリックのヤング・マネーと契約


DRAKE
DRAKE争奪戦の勝者は結局ユニバーサルのようだ。
ユニバーサル・リパブリックのヤング・マネーと契約情報筋は、ユニバーサルのモータウン・レーベルが有力だと予測していたが、トロント出身のラッパーが昨日(6/29)までに正式にサインしたのは、ユニバーサルの別レーベルであるユニバーサル・リパブリックのヤング・マネーだった。
KANYE WEST、LIL WAYNE、JAY-Zらとコラボレーションしていると伝えられる彼のデビュー・アルバム『THANK ME LATER』は、2009年の終わりにリリース予定だ。
「サインをしたのは彼らが我々が自分たちで作成した条項を付け加えてくれたからだ」とDRAKEは、先月Billboard.comに語った。
「ヒップホップを1978年から扱っているCORTEZ[BRYANT]とGEE ROBERSONのヤング・マネーと契約できたことはとても幸せだ。自分にとって最も重要なのは、周りにいるチームが他のどのレーベルよりも強いということなんだ」
この夏、DRAKEは、LIL WAYNE、YOUNG JEEZY、SOULJA BOY TELL'EMらとともに“ヤング・マネー・プレゼンツ:アメリカズ・モスト・ウォンテッド・ミュージック・フェスティバル”ツアー に参加する。

Billboard Daily News 2009年7月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 楽天キャンペーン
  • 新作2点以上で25%OFF
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる