海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > “サーカス”ツアーがアメリカに戻る

“サーカス”ツアーがアメリカに戻る


BRITNEY SPEARS
もしBRITNEY SPEARSをもっと見たいと思っているあなたは運がいい。プラチナ・アルバム『CIRCUS』と同名のツアーに、北米の日程が追加されることが、彼女のオフィシャル・ウェブサイトで今日(6/10)発表された。AEGライヴがプロデュースするこのツアーは、8/20のハミルトンから始まり、オンタリオや、9/27のネバダ州ラスベガスを含むカナダとアメリカの20都市にBRITNEYが戻ってくる。
「ツアーがアメリカに戻るのでワクワクしているの」とBRITNEYは言う。「ステージはとてもクールに変化しているところもあるから、ファンも喜んでくれると思う。最初のツアーで行けなかった新しい都市もいくつか行けるし」
“THE CIRCUS TOUR STARRING SPEARS”は、2004年3/3にニュー・オリンズからスタートし、2009年の今、最高の売り上げのツアーとなった。舞台監督を務める BRITNEYがダンサー、マジシャン、ピエロ、軽業師などに囲まれるステージには60トントラック34台分の機材が必要で、制作に5千万ドルかかっている。
BRITNEYSはさらに今日の発表で11月に“CIRCUS”ツアーで初のオーストラリア公演を行うとしていると、Billboard.bizが伝えている。今のところ11/6にパースのバーズウッド・ドームからスタートする6日間の日程が発表されている。
BRITNEYSの2度目の北米ツアーのチケットは6/19に発売される。より詳しいチケットの発売情報はonbritneyspears.comで入手できる。
ニールセン・サウンドスキャンによると、BRITNEYの6作目のアルバム『CIRCUS』は155万8千枚を販売している。

Billboard Daily News 2009年6月11日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる