HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 新作は小売チェーンTARGETをメインにリリース

新作は小売チェーンTARGETをメインにリリース


PEARL JAM
先週、PEARL JAMがシアトルのSHOWBOX THEATERで映画監督のCAMERON CROWEのもと、小売チェーンTARGETのCMを撮影していたという情報が伝わってきた。しかしこのTARGETとのタイアップ話には、もっと深い話があることが判明した。
PEARL JAMといえば、18年に渡ってSONY系列のレーベルからアルバムをリリースしてきたが、現在はどのレーベルとも契約がない状態であることは周知の事実であり、次のアルバムがどこのレーベルから、どういった形態でリリースされるのか誰にもわからない状態が続いている。そんな中、先週の日曜日にPEARL JAMのマネジャーを結成当初から務めているKELLY CURTISがBILLBOARDの取材に答え、多くの現状を語ってくれた。
まず、現時点で『BACKSPACER』というタイトルになると噂されているバンドのニュー・アルバムは、今年初秋にリリースされる見通しであること。そしてリリースはアメリカのレーベル経由ではなく、小売チェーンの TARGETを含む複数のパートナーと組んでのリリースになることを明らかにした。
「新作のリリースにあたっては、オンライン、モバイル、ゲーム会社、小規模なインディー系の小売ストアなど、数多くのパートナーと組むことになると思うし、すでにディールも固まりつつある。主導権を握る小売チェーンのTARGETは、我々が複数のパートナーを持つことを快諾してくれたし、お陰であらゆる層のファンのニーズに対応できることになった。ディールが 100%締結できている状態ではないので今は伏せておくしかないが、現段階ですべてのシナリオを語ることが可能なほど内容自体は固まっている。TARET は、小規模なインディー・レコード店が彼らの商売の妨げにはならないことをよく理解しているので、快くパートナーとして共存することを認めてくれた。実にクールなことだよ」とCURTISはコメントしている。また、アルバムはPERAL JAMのファン・クラブ“TEN CLUB”経由でも販売されるとのことだ。
一方、先週antiquiet.comで第1報が伝えられたTARGETのCM撮影の件だが、CURTISによるとそこで使用されている楽曲名は「THE FIXER」とのこと。すでにこの曲はあちこちで露出されているが、アルバムからの正式な第1弾シングルはまだ決定しておらず、7月になってからリリースされる見通しだ。

Billboard Daily News 2009年6月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる