HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 名門エレクトラ・レーベルが復活

名門エレクトラ・レーベルが復活


CEE-LO
アトランティックは2004年以来休止状態にあるエレクトラ・レコーズを再始動することを発表した。レーベルはフューエルド・バイ・ラーメンの創立者、JOHN JANICKとアトランティックのA&R代表、MIKE CARENが運営する。
新しい社長は新しいアーティストとの契約を計画中だと述べているが、最初の3アーティストはすでにアトランティックとの関係を確立しているものばかりだ。エレクトラからリリースされた最初のアルバムはHBOの番組『TRUE BLOOD』のサントラで、5/19に出ている。会社の次なるリリース作品はイギリスのダンス・アーティスト、LITTLE BOOTSのデビュー作で、EP『ILLUMINATIONS』が6/9にリリースされる予定だ。
エレクトラはフランスのエレクトロニック・デュオ、JUSTICEとラッパーのCEE-LOとも契約している。CARENによると新しいCEE-LOのアルバムは今年年末か来年初頭の発表になると言う。JUSTICEは2010年初頭に新作をリリースする予定。
JANICK とCARENは会社運営をアトランティックの共同社長であるJULIE GREENWALDとCRAIG KALLMANから持ちかけられたという。「5年前にエレクトラがアトランティックと合併したとき、私たちにはふたたび好機が巡ってくると思っていました」とKALLMANとGREENWALDは語っている。「素晴らしいのは私たちが完璧な人材を見つけたということです。JOHNとMIKEはこの業界でもっともクリエイティブで前向きな若いエグゼクティブです。二人とも十代の頃からキャリアをスタートさせこの10年間でもっともエキサイティングな新しい音楽を手がけてきたのです」
JANICKはフューエルド・バイ・ラーメンを続けながら折衷的なブランドを確立させていきたいと語っている。

Billboard Daily News 2009年6月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる