HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > DIDDYのレーベルを訴える構え

DIDDYのレーベルを訴える構え


YUNG JOC
YUNG JOCがDIDDYに喧嘩を売っている。南部出身のラッパーは、バッド・ボーイ・レコーズとブロック・エンターテイメントに対し、契約上の食い違いについて訴訟を起こすつもりだと語っている。そこには印税の支払いの誤りや、彼の2枚のアルバムの前金、そして他のアーティストとのコラボレーションに対する「巨額の出演料」請求などが絡んでいるという。
「デビューして100万枚以上のアルバムを売っているのに印税が一銭も払われていないんだ。1STアルバムのとき、彼らは25,000ドルの前金をくれた。もっともらえて当然だったのに。それから、2NDアルバムのために100万ドルの予算を組んだとき、前金は一銭ももらえなかった。3RDアルバムではオレをバカにしてるみたいにまた25,000ドル寄越した。もうこんなのにウンザリなんだ」。彼は自分をバッド・ボーイ・レコーズの結びつけた会社であるブロック・エンターテイメントに主に不満があると言うが、レーベルのサポート不足にも怒りを覚えているという。「DIDDYはオレとブロック・エンターテイメントとのことなんだから自分には関係ないと言う。だけど、オレはブロック・エンターテイメントと契約したことなんかないんだ。なのに連中はオレの仕事をいろいろ邪魔してきた。バッド・ボーイは状況を何とかするために介入して何かをやろうって気が全然ないみたいに思えるよ。
YUNG JOCは3RDアルバム『MR.ROBINSON’S NEIGHBOURHOOD』の仕事を進めており、2009年の末までにはバッド・ボーイ・レコーズの援助のある・ナシにかかわらずアルバムを発表したいと考えている。「誰にもオレのペースを落とさせたりはしないつもりだよ。インディペンデント・レコードのプロモーターたちに自分のレコードをプロモートしてもらうつもりだからね」。彼はすでにRICK ROSS、GUCCI MANE、BOBBY VALENTINOらとスタジオに入っている。

Billboard Daily News 2009年5月18日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる