海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アメリカ進出第1弾を発表

アメリカ進出第1弾を発表


HOWLING BELLS
オーストラリアの4人組のロック・グループ、HOWLING BELLSがNETTWERK MUSIC GROUPと契約し、彼らのセカンド・アルバムで、アメリカでは初めてとなるアルバム『RADIO WARS』を7/28にアメリカ、カナダで発売する。
アルバムからのファースト・シングル「CITIES BURNING DOWN」は6/2にiTunesから発売される。
ヴォーカルのJUANITA STEINとギターのJOEL STEINの兄弟、ベースのBRENDAN PICCHIO、ドラムのGLENN MOULEからなる英国をベースに活躍する彼らは今年の5月、6月に行われるCOLDPLAYの北米ツアーのオープニングを務める。
『RADOP WARS』をプロデュースしたのはRADIOHEAD、AIR、PAUL MCCARTNEYなどを手掛けるNEIGEL GODRICHのレコード・エンジニアのDAN GRECH-MARGUERAT。
HOWLING BELLは2004年にオーストラリアで結成され、すぐにロンドンに渡り、2006年にはKEN NELSON(COLDPLAY)プロデュースによるセルフタイトルのデビュー・アルバムを発表した。
彼らはオーストラリアのPARTOLやヨーロッパのTHE KILLERS、PLACEBOのように「SETTING SUN」「LOW HAPPEING」などのシングル・ヒットによって4人だけのツアーを大成功させている。

Billboard Daily News 2009年5月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる