HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 7年ぶりのソロ・アルバムを年後半にもリース

7年ぶりのソロ・アルバムを年後半にもリース


PETER WOLF
J. GEILS BANDのフロントマンPETER WOLFが2002年にソロ作品『SLEEPLESS』リリースしてから、すでに7年あまりが経過した。しかしその長い沈黙も、どうやら今年の後半までには破られることになりそうだ。
WOLFがBillboard.comに語ったところによると、タイトルはまだ決定していないものの、ニュー・アルバムのリリースを“夏頃のどこかのタイミング”で実現する方向だという。レーベルはUNIVERSAL MUSIC GROUPになるとのことで、すでにニューヨークとボストンでレコーディングを行っており、ゲストとしてMERLE HAGGARD、SHELBY LYNN、NEKO CASE、LARRY CAMPBELLなどが参加しているそうだ。
自らアルバム・プロデュースも手掛けたWOLFは、レコーディングに関して「かなりのハードワークだったが、その苦労に見合う実り豊かで価値ある作品になったと思う。素晴らしい曲に恵まれたし、どれも僕の気持ちに沿った作品ばかりだ。心に訴えかけるタイプの音楽で、カントリー、ホンキートンク、ヒルビリー、R&B、ブルース、ロックなど、僕が愛するあらゆるタイプの音楽が混在している。“これぞPETER WOLF”という感じのエキサイティングな作品さ」と自信のコメント。
すでにかなりの楽曲をレコーディングしたが、最終的に収録されるのは13曲ほどを予定しているようで、現在は各楽曲のタイトルと歌詞におけるテーマを慎重に検討している段階だという。
一方、昨年はKID ROCKと共に“ROCK N ROLL REVIVAL TOUR”を行ったWOLFだが、今年はニュー・アルバムのためのサポート・ツアーを視野に入れているそうだ。主要都市を中心に、小規模な会場でファンとの距離が近いライヴを行うことを検討しているようで、「ロードに出るのが今から楽しみだよ。ソロ作品からの曲もたくさん演奏すると思う」と語っている。
またソロ活動とは別に、4/24〜4/25にはデトロイトでJ. GEILS BANDのリユニオン・ライヴも敢行する。バンドとしての活動はこのプロジェクトのみだが、WOLFのソロ作品のリリースに向けては良い話題作りになることは間違いない。

Billboard Daily News 2009年4月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE
  • 海外発送
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる