HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 将来的にコラボの可能性あり

将来的にコラボの可能性あり


RUN-DMC
DARRYL "DMC"McDANIELSとJOSEPH "RUN" SIMMONSは2002年にDJのJASON "JAM MASTER JAY"MIZELLが射殺されて以来RUN-DMCとしてはパフォーマンスを行ってこなかった。しかし、土曜日のロックの殿堂入りの式典の楽屋でRUNはBillboard.comに対して、二人が一緒に音楽制作をする可能性はあると話した。
RUNはDMCから受け取った手紙を”今まで読んだ中で最高に可笑しい”と評しながら、良い意味で将来的にコラボレーションができる可能性はあると述べた。
「手紙でDが落ち込んでいるのがわかる。でも、彼はなんとか立ち直ろうとしていることは確かだ。アルバムを作ったり、ツアーをやったるすればわかると思うよ。理解しているスタッフも多くいるし、契約だって彼が思っている以上に良いってことも。僕は彼が戻ってきてくれるのを待っているし、そうなると思う」と RUNは説明した。
McDANIELSは今年ソロ・アルバムの発売を予定している。
殿堂入りに続き、McDANIELSはアルバム『ORIGINS OF BLOCK MUSIC』という”ロック・アルバム”を発売する。非常に興味深く素晴らしいアルバムになるだろうと話した。また彼はソロ第1弾のアルバム(2006年の『CHECKS THUGS AND ROCK N ROLL』)のような憂うつな内容にはならないと約束した。
「最初のアルバムの後、俺が行く先々でみんなが「大丈夫?」って感じだったんだ」。
彼のパートナーのJOSEPH"RUN"SIMMONSは「お前はダークな部分を引きずっていた。でも、今は自由だし、良いことがあるさ。もっとハッピーになれるよ」と口をはさんだ。

Billboard Daily News 2009年4月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる