海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 来週の全米アルバム・チャートで初登場No.1に輝くのは?

来週の全米アルバム・チャートで初登場No.1に輝くのは?


KEITH URBAN or PRINCE
KEITH URBANとPRINCEのニュー・アルバムが発売初週で15万枚前後のセールスを確保する公算が高くなっており、来週の全米アルバム・チャートではどちらかの作品が初登場No.1の座を獲得するものと見られている。
業界関係者によると、URBANの『DEFYING GRAVITY』は発売初週に15万枚〜16万枚、PRINCEの『LOTUSFLOWER3R』は14万枚〜15万枚ほどの売り上げになる見通しだという。
URBANは2004年の『BE HERE』と2006年の『LOVE, PAIN AND THE WHOLE CRAZY THING』でともに最高位3位まで上昇したことがあるが、今回NO.1の座を獲得すれば自身初となる全米制覇が実現する。一方、PRINCEが首位を獲得すれば、彼にとっては5作目のNo.1アルバム誕生となる。
PRINCEとURBANは、4/1付けのNIELSEN SOUNDSCANのBUILDING CHARTでそれぞれ首位となっており、4/3にリリースされる最新チャートの状況次第で来週の全米アルバム・チャートの行方が見えてくると思われる。このNIELSEN SOUNDSCANによるBUILDING CHARTは、TRANS WORLD ENTERTAINMENT、BEST BUY、iTUNES、STARBUCKS、BORDERS、TARGET、ANDERSON MARCHANDISERSにおけるアルバム・セールスを元に集計されているチャートで、全米アルバム・セールスの60%の売り上げが反映されている。
その他、来週のアルバム・チャートでは、UKGの『UKG'S FOR LIFE』、DIANA KRALLの『QUIET NIGHTS』、FLO RIDAの『R.O.O.T.S.』などが初登場でTOP 10入りする可能性がほぼ確実と見られている。
全米アルバム・チャートは毎週月曜日から日曜日までの売り上げをもとに集計され、3/29(日)締めの最新チャートでは、週間売り上げ146,000枚を獲得したコンピレーション・アルバム『NOW 30』が初登場No.1に輝いている。

Billboard Daily News 2009年4月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる