HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 第2弾ソロ・アルバムをリリース

第2弾ソロ・アルバムをリリース


JOHN RICH
カントリー・デュオBIG & RICHの片割れJOHN RICHが、2006年の『UNDERNEATH THE SAME MOON』に続くソロ・アルバム第2弾『SON OF A PREACHER MAN』を3/24にリリースする。
2001 年、相方のBIG KENNY ALPHINは飲酒運転のドライバーが引き起こした事故に巻き込まれて負傷。その後リハビリを経て回復基調にあったが、2007年末に頸部の後遺症が悪化してデュオは1年半のツアー活動休止を余儀なくされてしまった。RICHにとってその“休暇”はあまりにも長く、結果的に今回のソロ・アルバムの制作につながったという。
「僕はこれまでに、BIG & FISHのアルバムには収録しないであろう極めてパーソナルな曲をいくつも書き溜めていた。父のこと、家族のこと、そして僕の独自な考えをテーマにした作品ばかりで、この1年半を費やしてそれらの曲をソロ作品に収録することにしたんだ」
中には10年近く前に書いた曲もあり、ユーモアに満ちた楽曲も収録されている。しかし現在TOP COUNTRY SONGS CHARTで13位に付けている第1弾シングル「SHUTTIN' DETROIT DOWN」は、今アメリカが直面している経済危機とそれに対処しようと躍起になっている政府について歌った、ポピュリスト的視点の真面目な作品で、今年1月にJOHN ANDERSONと共同で執筆。ビデオもつい先週、撮影を終えたばかりだという。
「この曲は決して政治的な意図からではなく、1人の“怒れるアメリカ人”として書いたものだ。間違ったカネの使い方をした金融機関の連中に対し、莫大な公的資金の注入を行うという政府の姿に怒りを感じたからだよ。“年金が半分になり、自分の葬式費用も賄えないかもしれない”という不安を、今は誰もが感じている。そういう現実を大真面目に歌った作品なんだ。そしてカントリーのソングライターとして、デトロイトというアメリカの勤勉な労働者の象徴たる街をテーマにこの曲を書いた」と語っている。
今夏には待望のBIG & RICHのツアーが再開するが、この最新ソロ・アルバムから「SHUTTIN' DETROIT DOWN」を始め複数の曲をパフォーマンスするそうだ。

Billboard Daily News 2009年3月24日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる