海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > トリビュート・ライブに本人たちが登場

トリビュート・ライブに本人たちが登場


R.E.M.
R.E.M.は3/11にカーネギー・ホールに突如飛び入り。会場では20ものさまざまなパフォーマーたちがR.E.M.の曲を演奏するというトリビュート・ショーが開催されていた。STIPEはイベントの深みと幅に感動したと言い、1996年の『NEW ADVENTURE IN HI-FI』から「E-BOW THE LETTER」を演奏。PATTI SMITHがボーカルに参加し、PETER BUCKとMIKE MILLSがバックを務めた。
その夜は印象的なパフォーマンスでいっぱいで、幅広いR.E.M.の名曲が演奏されたが、中でも80年代の曲が好評だった。DARIUS RUCKERは『LIFE’S RICH PAGENT』から「I BELIEVE」を熱演、RHETT MILLERは『FABLES OF THE RECONSTRUCTION』から「DRIVER 8」を披露、GUSTERは『MURMUR』から「SHAKING THROUGH」をバンジョー入りで演奏した。THE FRAMESとSWELL SEASONのフロントマン、GLEN HASNARDは『GREEN』の「HAIRSHIRT」をマイクなしで歌い、親密な雰囲気を生み出していた。
タスコン出身のグループ、CALEXICOは多くのバンドのバックを務めた。彼らをバックにRACHAEL YAMAGATAは「THE GREAT BEYOND」を歌い、黒いスーツ姿のBOB MOULDは「SITTING STILL」を、KAREN ANNは「MAN ON THE MOON」を披露した。
その他のハイライトは、「CARNIVAL OF SORTS(BOX CARS)」をやった THE FEELIES、TV ON THE RADIOのKYP MALONEがバックボーカルで参加した「(DON’T GO BACK TO)ROCKVILLE」のカントリー版を披露したJOLIE HOLLAND、そしてアップライトのベーシストと共に「NIGHTSWIMMING」を歌ったINGRID MICHAELSONだった。

Billboard Daily News 2009年3月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • GUESSオープン!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる