HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 6月に“すべてを語った”自叙伝を発売

6月に“すべてを語った”自叙伝を発売


BRET MICHAELS
POISONのフロントマンBRET MICHAELSが、すべてを明らかに語った自叙伝『ROSES AND THORNS: THE ROCK 'N' ROLL FANTASY TO MY REALITY』を6月に発売する。
「これまで公表していなかった事実もたくさん出てくる。セックス、ドラッグ、ロックンロールに関する話題はもちろんだが、糖尿病のことなんかも登場するよ。とにかく俺が人生で経験したことすべてを包み隠さずに書いた、極めてあけっぴろげで正直な本だ。時には自虐的なネタもあるが、自分の夢を追って生きる人間にどんなことが起こったのか、その現実が詳細に描かれている。この本を読めば、そういう人生がどんなものかを理解できると思う」とMICHAELS。
また彼は、この著書をMOTLEY CRUEの『THE DIRT』やAEROSMITHの『WALK THIS WAY』のようなロック自叙伝とは別ものとしてとらえてほしいと考えているそうで、「彼らの本は彼ら固有のものだし、俺の本には独自のアイデンティティーがある」とコメントしている。そしてこの本の中では、POISON内部のことを詳細に明らかにするとともに、ギタリストのCECE DeVILLEとのあいだの有名な対立についても記載しており、「この本を書いている過程で最もセラピー的な効果があったのは、CECEとの度重なる諍いについてだった。なぜこんなに頻繁に争うのか、その現実について見つめ直したよ。友人である人間と殴り合いになるのは、本当につらいことだ」と語っている。
『ROSES AND THORNS:』の発売は、3/15に46歳を迎えるMICHAELSにとって多忙な活動のごく一部だ。現在彼は夏にリリースを予定している新たなソロ・アルバムの制作に取り掛かっており、内容についてMICHAELSは、「純粋なロックというより、俺独自の音楽がロック、アメリカン・フォーク、カントリーとブレンドしたようなサウンドだ」と表現している。またPOISONとして、6/23にニュージャージー州カムデンからスタートするDEF LEPPARD、CHEAP TRICKとのジョイント・ツアーも控えている。
さらに、現在VH1で3シーズン目を放送中のデート・ショー『ROCK OF LOVE BUS WITH BRET MICHALES』は4/5に最終回を迎える。最初の2シーズンでは“永遠の愛”を見つけることができなかったMICHAELSだが、今シーズンは3度目の正直が実現する希望は捨てていないようだ。
「あの番組を見れば、俺がごく自然な姿でいることがわかるはずだ。決して聖人ぶったロック・スターを演じるつもりはないし、ごく普通にデートを楽しんでいる。だからこそ長いテレビ出演につながっているわけだし、俺にとっても損はない。文句のつけようがないね」

Billboard Daily News 2009年3月12日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる