海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 再結成し、ヨーロッパの夏フェスに参加

再結成し、ヨーロッパの夏フェスに参加


FAITH NO MORE
FAITH NO MOREが1998年に解散して以来初のライブを行うと発表した。彼らは今年の夏、ヨーロッパの一連のフェスティバルに参加すると、フロントマンのMIKE PATTONのパブリシストが声明を出した。
現時点ではアメリカのツアー日程は出ていない。4月に行われるコーチェラ・ヴァリー・ミュージック&アーツ・フェスティバルにはFAITH NO MOREが出るのではという憶測があったが、フロントマンのPATTONと、彼としばしばコラボしているRAHZELだけが参加することになった。
FAITH NO MOREのラインナップがどうなるのか、また、どのフェスティバルに参加するのかなど、まだ発表されていない。
PATTONのスポークスパーソンのMONICA SEIDAはバンドに関する詳細はまだ分からないと話している。
FAITH NO MOREの再結成のニュースはPATTONが4/17から劇場公開される映画『CRANK 2:HIGH VOLTAGE』のサントラを初めて手掛け、完成したニュースに関連して出てきたもの。
PATTONとビートボクサーのRAHZELの2人はアルバムを制作したが、まだ正式な発売日は決定していない。
FAITH NO MOREの最大のヒットは1990年にHOT100で9位を獲得した「EPIC」。「MIDLIFE CRISIS」は1992年にモダン・ロック・チャートでトップに君臨した。

Billboard Daily News 2009年2月25日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 楽天キャンペーン
  • 新作2点以上で25%OFF
  • ノベルティーキャンペーン
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる