HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ライヴ・ネイションとの契約はまったくナシ

ライヴ・ネイションとの契約はまったくナシ


JANET JACKSON
ずいぶん憶測が広まっていたにもかかわらず、レーベルのスポークスマンによると、ライヴ・ネイションはJANET
JACKSONと複数の権利が絡んだ契約も長期的契約もまったく結んでいないという。
いくつものオンライン報道がここ数日、MADONNA、U2、JAY-Z、のような大スターたちと同じ道を辿って、JACKSONが最近ライヴ・ネイションと全面的契約を結んだと発表していた。
「私たちはJANETと契約を結んでいませんし、最近彼女と話し合いをしてもいません」とライヴ・ネイションのJOHN VLAUTINは言っている。
デフ・ジャムに14ヶ月在籍したあと、JACKSONは昨年9月にレーベルと袂を分かっている。当時のJACKSONのパブリシストによると、IDJ
はアーティストの依頼により彼女との関係を解消することに合意したとされる。
ヴァージンと長い間仕事をしたあと、JACKSONは2007年7月にアイランドと契約を結び、移籍第一弾『DISCIPLINE』を2008年2月にリリースした。アルバム・セールスが期待にそぐわなかったため、シンガーはIDJに対して失望を表明していた。ライヴ・ネイションがプロモートした昨年のツアーは、JACKSONが病気を理由にいくつものショーをキャンセルし、興行的にもふるわないものに終わっていた。

Billboard Daily News 2009年2月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる