HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 待望のセカンド・アルバムに自信

待望のセカンド・アルバムに自信


SILVERSUN PICKUPS
「あるギター雑誌がボク達について、彼らはクールでかっこいいが、個人的にはちょっとドリーミーすぎるって言ってた。そのドリーミーさを作り出すことに自信があるのさ」。
ロサンゼルス出身のバンド、SILVERSUN PICKUPSのフロントマンのBRIAN AUBERTは2006年に大ヒットしたアルバム『CARNAVAS』に続く『SWOON』について語った。アルバムは晩春頃発売予定だ。
「『CARNAVAS』っぽいシングル曲は入っていない。あのアルバムは傲慢だった。僕はうぶだった。そういうのも好きなんだが、今回はより成長した。すべての曲がもっと複雑になっている」。
曲によってはTHE SECTION QUARTETのメンバーによる16ピースのストリングスが入っている曲もある。
オリジナル・ヴァージョンを完璧に変えてしまった例としてAUBERTは「BROKEN BOTTLES」をあげる。「この曲を書き始めたころ、多くの方向性があった」と話す。「静かでそして、けたたましく。7パートに分かれていた。プロデューサーでさえも興奮していたよ。何曲が曲を書いては、聞き直して見る。するとこれがひどい曲なんだ。家に持ち帰って、バラバラにして、もっとまとまりのあるものにした。好きな部分だけ残して、他の部分を書き足していった」。
またストリングに関して、AUBERTはSILVERSUN PICKUPはバラード・バンドではないが、いくつかストリングスを使ったスローな曲もある。「THE ROYAL WE」ではストリングスを加えて、より厚みを増したサウンドにしている。
バンド全員が『CARNAVAS』の成功に驚いたとAUBERTは言う。ロック・ラジオで「LAZY EYE」がヒットし400,000ダウンロードを稼いだ。「オークランド空港で僕らの曲を聴くといまだに変な感じがする。ある時、ロスのバーにキーボードのJOEといっしょにいた時、僕らの曲が聞こえてきた。これは誰の曲だ?”これは俺達じゃないか!”って」。
彼らは今年後半にツアーに戻るが、現時点でスケジュールがわかっているのは4月中旬のコーチェラだけだ。

Billboard Daily News 2009年2月4日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる