海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 史上最大のランク上昇幅でNo.1を獲得

史上最大のランク上昇幅でNo.1を獲得


史上最大のランク上昇幅でNo.1を獲得
KELLY CLARKSON
1/29付けの最新全米シングル・チャートで、KELLY CLARKSONの「MY LIFE WOULD SUCK WITHOUT YOU」が50年に及ぶチャート統計史上もっとも大きな上昇幅によってNo.1を手中に収めた。
この「MY LIFE WOULD SUCK WITHOUT YOU」は、3/17にリリースされるニュー・アルバム『ALL I EVER WANTED』からの先行シングルで、先週97位に初登場を果たした。そしてリリース1週目にして280,000件のデジタル・セールスを記録したことで、いきなりNo.1を獲得するという大躍進劇を演じ、ラジオでも好調さを見せつけてHOT 100 AIRPLAY CHARTでは58位から38位へと大きく上昇。さらにMAINSTREAM TOP 40でも27位から18位へと急上昇している。
今回の躍進劇で“史上最大の上昇幅でのNo.1獲得”記録を打ち立てたCLARKSONだが、実は彼女がこの記録を更新したのは今回で2度目となる。2002年の10/5付けのチャートで、『AMERICAN IDOL』での優勝ソング「A MOMENT LIKE THIS」が前週の52位からいきなりNo.1を獲得し、当時としての記録を更新していたのだ。
しかし、その記録は約5年後の2007年5月に64位からNo.1に飛躍したMAROON 5の「MAKES ME WONDER」によって破られ、その後、96位からNo.1に輝いたBRITNEY SPEARSの「WOMANIZER」まで4度に渡って更新され続けてきた。
また、「MY LIFE WOULD SUCK WITHOUT YOU」はCLARKSONにとってデビュー曲以来となる全米No.1ソングだが、彼女はこれまでにその他6曲をTOP 10圏内に送り込んでおり、2005年4月には「SINCE U BEEN GONE」が2位まで迫る勢いを見せていた。

Billboard Daily News 2009年1月29日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 2点以上で20%OFF
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる