海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ワーナーはブラックスミス・レーベルを断念

ワーナーはブラックスミス・レーベルを断念


Talib Kweli
ワーナー・ミュージック・グループはTALIB KWELIのブラックスミス・ミュージック・レーベルの独占的な販売権を手放した。しかし、ワーナーはブラックスミス・レーベルに所属するアーティストを取捨選択する最初の権利を有している。
ワーナーのスポークスパーソンは会社としてはJEAN GRAE、STRONG ARM STEADY、シンガーのANJULIEなどブラックスミスに所属するアーティストの中からどのアーティストのレコードを出すか選択するオプションをもっていると話す。
ソロ・アーティストとしてワーナーと契約があるKWELI自身はプロデューサーのHI-TEKといっしょにデュエット・アルバム『TRAIN OF THOUGHT ?』を完成させたばかりだ。このアルバムは今年中に発売する予定。

Billboard Daily News 2009年1月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 楽天キャンペーン
  • 全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる