海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 新曲が来年早々ラジオで解禁に

新曲が来年早々ラジオで解禁に


KELLY CLARKSON
KELLY CLARKSONのニュー・シングル「MY LIFE WOULD SUCK WITHOUT YOU」が1/29からアメリカ全土のラジオで解禁される。このニュー・シングルは3/17にRCAから発売されるタイトル未定の彼女の4枚目のアルバムからの先行シングルだ。
収録曲はまだ発表されていないが、CLARKSONはプロデューサー/ソングライターのDR.LUKEとONEREPUBLICのリーダー、RYAN TEDDERらと新作の作業を進めてきた。
2007年の780,000枚のセールスを記録した『MY DECEMBER』に続く作品となる。CLARKSONは彼女自身が共同ライターとして参加し、作曲の経験を積んでヒットした2004年にアルバム『BREAKAWAY』に続いて、彼女自身が曲を書きたいという強い希望があり、それをめぐって、RCAのエグゼクティブのCLIVE DAVISと確執があった。
『MY DECEMBER』が発売される前にチケットの販売不振のため計画されていたアリーナ・ツアーは中止され、数ヵ月後小さな会場で再設定された。
CLARKSONはNARVEL BLACKSTOCKとマネージャー契約を結んだ。彼の妻はREBA MCENTIRE。2008年初旬に行われたMCENTIREとのジョイントツアーは成功を収めている。

Billboard Daily News 2008年12月24日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる