HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アメリカ国内でのアルバム契約が成立

アメリカ国内でのアルバム契約が成立


MORRISSEY
元SMITHSのフロントマンMORRISSEYは、このほどLOST HIGHWAY RECORDSと全米でのアルバム契約を締結。自らが所有するレーベルATTACK LEBALと連携して、2/17にニュー・アルバム『YEARS OF REFUSAL』をリリースすることになった。
LOST HIGHWAYといえば、RYAN ADAMS、WILLIE NELSON、LYLE LOVETT、LUCINDA WILLIAMSといったルーツ・ミュージックやカントリー・シンガーをおもに扱うレーベルであり、MORRISSEYがアルバム契約を結んだことは実に興味深い展開といえる。
ちなみに同レーベルは、VAN MORRISONやELVIS COSTELLOとも全米アルバム契約を結んでいる。
新作『YEARS OF REFUSAL』は地元イギリスではPOLYDORから発売され、同レーベルでは北米を除くインターナショナル・リリースも手掛ける。アルバムは先週ロンドンでメディア向けに先行視聴会が行われ、第1弾シングル「I'M THROWING MY ARMS AROUND PARIS」は2/9に発売される。またアルバムには、伝説的ギタリストのJEFF BECKが「BLACK CLOUD」という曲に参加している。
また、MORRISSEYはニュー・アルバムの発売に合わせ、ニューヨークでの3公演(バワリー・ボールルーム、ウェブスター・ホール、カーネギー・ホール)を含む北米ツアーを敢行する予定とのことだ。
?

Billboard Daily News 2008年12月19日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる