HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > セカンド・アルバムの内容について語る

セカンド・アルバムの内容について語る


ADELE
新人ながら、来年のグラミー賞に4部門でノミネートされている20歳のイギリス人女性シンガーADELEが、すでにデビュー作『19』に続くセカンド・アルバムの制作に入っているもようだ。
「次のアルバムにぜひ入れたいと思っている曲が、現段階で3〜4曲ほどあるわ。でも同時に気に入らない曲もあったりして、ゆっくりだけどアルバム制作のモードに突入している感じよ」と現在の状況を語るADELEだが、作品の全体像については「デビュー作とはかなり違ったものになると思う」と断言している。
ニュー・アルバムの制作にあたって主に影響を受けているのは、『O BROTHER, WHERE ART THOU?』のサウンドトラックや、同じくグラミー賞にノミネートされているROBERT PLANT and ALISON KRAUSSの『RISING SAND』といったT-BONE BURNETTプロデュースによる作品だそうで、「カントリーやブルーグラスのアルバムを作るつもりはまったくないけど、T-BONE BURNETTがプロデュースしたアルバムのメロディーは世界一だと思うわ。だから次のアルバムでは、大いに参考にさせてもらうつもりなの」と語っている。
また歌詞についてはより深みのある題材を扱っているそうで、男女の関係を扱う“コンセプト・アルバム”の意味合いが強かった『19』に比べて成熟した内容になるようだ。
名前は明かされていないがプロデューサーはすでに選定されているもようで、来年1/14から1/31まで行われる全米ツアー終了後から、そのプロデューサーが住むマリブでレコーディングに入るとのことだ。
「アメリカに行って作業をしたほうが、ずっと集中してレコーディングができると思うの。もしイギリスでレコーディングをしたら、しょっちゅう時間をみつけては友達とパブや映画やパーティーに出かけてしまうと思う。でもマリブで缶詰になっていれば、仕事するしかないでしょ?」と語るADELEは、来年2月に開催されるグラミー賞の授賞式に出席し、“SONG OF THE YEAR”、“RECORD OF THE YEAR”、“BEST NEW ARTIST”、“BEST FEMALE POP VOCAL”の4部門を競い合うことになっている。
?

Billboard Daily News 2008年12月10日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる