海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > LAのショウでプロデューサーと共演

LAのショウでプロデューサーと共演


KEANE
12/7、ウェスト・ハリウッドのラーゴ・シアターで開催されたUKのロック・バンドのKEANEのステージにプロデューサーのJON BRIONが参加、14曲中、数曲で共演を果たした。
BRIONプロデュースのニュー・アルバム『PERFECT SYMMETRY』を発表したばかりの彼らはラーゴでのパフォーマンスで先週彼らのプロモーションを締めくくった。12/7のショウはヴォーカルのTOM CHAPLINのアコースティク・ギターだけを伴う2曲で幕を開けた。
業界関係者が多くつめかけた会場ではUKでヒットとなった「EVERYBODY'S CHANGING」や「SOMEWHERE ONLY WE KNOW」同様、新曲の「THE LOVERS ARE LOSING」や「SPIRALLING」の反応も上々。「SOMEWHERE ONLY WE KNOW」は2人のストリング・セクションが加わりより厚みを増した演奏となった。
KEANEは一連のホリデー・パフォーマンスのため地元イギリスに帰るが、来年春には北米ツアーのため戻ってくる。
?

Billboard Daily News 2008年12月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる