海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 最新アルバム『CIRCUS』が大ヒットに

最新アルバム『CIRCUS』が大ヒットに


TAKE THAT
ボーイズ・グループだったTAKE THATがとてつもない売れ上げをあげた。
2005年にオリジナル・メンバーのGARY BARLOW、MARK OWEN、JASON ORANGE、HOWARD DONALDで再結成したTAKE THAT。彼らは12/1、UKにおける初日のアルバム・セールスで最も大きな売上を記録した。
オフィシャル・チャート会社(OCC)によるとポリドールから発売されたアルバム『THE CIRCUS』は133,000枚を売り上げ、8000枚のセールスだったCOLD PLAYの『VIVA LA VIDA OR DEATH AND ALL HIS FRIENDS』を破った。卸売業者のEUKがアメリカにおける連邦破産法第11条の適用を申請(日本の民事再生法に相当)を行ったことで多くの主要レコード店で発売されなかったにも関わらず、この数字を残した。
「ビジネスは過渡期だ」と言うユニバーサル・ミュージック・グループ・インターナショナルのエグゼクティブ副社長兼ユニバーサル・ミュージック・アジア・パシフィックの社長のMAX HOLEは「しかし、素晴らしい音楽と素晴らしいアーティストがいれば目を見張る売上をあげることができる」と述べた。
TAKE THATが近年成し得た偉業のひとつは今年10月に売り出された2009年のスタジアム・ツアーの600,000万枚のチケットが5時間もかからずに売り切れになったことだ。彼らはすぐさま追加日程を発表し、6/5にサンダーランドのスタジアム・オブ・ライトを皮切りにスタートする14回のスタジアム・コンサートで700,000万枚のチケットを売り切っている。
アルバムからのファースト・シングルの「GREATEST DAY」は70,3000枚にセールスを記録し、11/30付けチャートで初登場1位を獲得。これはTHE BEATLES(17曲)、アイルランドのボーイ・バンドのWESTLIFE(14曲)についで、TAKE THATとして11曲目のNO.1ソングとなった。
TAKE THATはもともとROBBIE WILLIAMSとともに1996年に解散するまで、RCAのアーティストだった。その後、再結成して新たに契約したのがユニバーサル・ミュージックUKの会長/CEOのDAVID JOSEPHだ。
TAKE THATの古い曲を焼き直しで出さなかったことが、現在の彼らの成功の元を築いたという点でJOSEPHの功績は高い。
もし、彼らが10年間音を作り続けていたらどんなサンウンドになっていたかということを具現化したのが前作の『BEAUTIFUL WORLD』だった。
『THE CIRCUS』はフランスとアメリカが2月に発売される以外は12/1に世界発売された。
?

Billboard Daily News 2008年12月8日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 20%OFFクーポン発行中!
  • 売りつくしSALE
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる