HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ニュー・アルバムに向けて曲作りを開始

ニュー・アルバムに向けて曲作りを開始


ONEREPUBLIC
2007年のデビュー作『DREAMING OUT LOUD』がプラチナ・ディスクに輝いたコロラド出身のバンドONEREPUBLICは、当初クリスマス・シーズンの作品として同アルバムにボーナス・トラックを追加した“再編集アルバム”をリリースする予定だった。しかしギタリストのZACH FILKINSによると、その計画の代わりに急遽セカンド・アルバムをリリースする方向へと発想を転換したもようだ。
「始めは新曲を1曲追加で収録し、“デラックス・アルバム”として再発するつもりだったんだ。でも考えが変わって、セカンド・アルバムを作ろうという流れになった。もう5年近くも同じ曲を演奏し続けてきたから、新しい曲をプレイすることに全員がエキサイトして、“どうせだったら新作を作ろうぜ”という展開になった。すでに制作準備はバッチリ整ってる状態さ」とFILKINS。
今年初頭までツアーを行っていた彼らは、ロードに出ていた期間に幾つかのインスピレーションが沸き、ドイツと日本での公演中に曲に仕上げて録音したのだという。「その仕上がりを聴いた僕らは、いっそ暫く立ち止まってニュー・アルバムの制作に時間を割くべきなんじゃないかと思ったんだ。仕上がった新曲はロックとポップスをブレンドしたものや、TOP 40ヒットにハマるもの、少しつかみどころのない作品など、いろいろあるんだ」そんな新曲の中には、「ALL THE RIGHT MOVES」はアップビートなポップチューンや、キーボードをフィーチャーしたダンス・トラック「THE OTHER SIDE」(仮タイトル)などがあるとのことだ。
現在の想定しているスケジュールは、1月初旬にツアーを終えたあと、1ヶ月以内に地元デンバー周辺で一軒やか古い教会を借りてレコーディングに入り、アルバムは来年の夏から秋頃の期間にリリースしたいという意向のようだ。
そして最後にFILKINSは、今度のニュー・アルバムに絶対に期待してはいけない点が1つあると言い、「ゴシック調は絶対に期待しないでくれ。おそらく4作目あたりになったら、今よりもダークな内容の作品を作るかもしれないけどね」と笑いながら語っていた。

Billboard Daily News 2008年11月20日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 対象アイテム70%オフ
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる