HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 12月発表の新作でニュー・サウンドを披露

12月発表の新作でニュー・サウンドを披露


AKON
12/2に発表されるニュー・アルバム『FREEDOM』には彼ならではの「KONVICT」ソングがいくつか入ってはいるものの、ファンは新しいスタイルを期待していいとAKON自身は語っている。
「サウンドをずいぶん変えたんだよ」とセネガル生まれの34歳のシンガーはいう。「誰もが今じゃ『KONVICT』サウンドを取り入れているから、オレたちはガラリと変えなきゃならなかった。今やオレたちが向かっているのはユーロ・クラブ・サウンドさ」
シングル「RIGHT NOW(NA NA NA)」のような曲で聞かれるシンセ・サウンドが、AKONの作ったよりダンス/テクノ主導の音楽のいい例だ。このクロスオーバー・ソングは現在BILLBOARDのポップ100チャートの18位で、GILL GREENが監督したビデオが先週BETとオンラインで公開されたばかり。
新しいサウンドのその他の例はダンス・ソング「KEEP YOU MUCH LONGER」、T-PAINが参加した「HOLLA HOLLA」、ベースの効いた「TROUBLEMAKER」と「BEAUTIFUL」で効くことができる。
LIL WAYNEとYOUNG JEEZYをフィーチャーした2NDシングル「I’M SO PAID」や「BE WITH YOU」,「SUNNY DAY」はAKONのアーバン系のファンをさらに満足させそうだ。KARDINAL OFFISHAL、COLBIE O’DONIS、新人グループのSWEET RUSHがアルバムに参加している。
「OVER THE EDGE」や「BIRTHMARK」はより真面目で哀れみ深いAKONの一面を見せている。
彼はアルバムのリリースに先駆けて一週間で10〜12都市を回るプロモーション・ツアーを計画している。また2月には正式なコンサート・ツアーも行なう予定だ。また自信のファッション・ブランドも準備中とか。

Billboard Daily News 2008年11月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる