HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 携帯電話新機種発表記念ライブでプレイ

携帯電話新機種発表記念ライブでプレイ


FOO FIGHTERS
FOO FIGHTERSは10/29、ロサンジェルスにある1,400人収容のアヴァロンという通常よりはるかに小さめのステージに彼らならではのアリーナ・ロック・ショーを持ち込み、共演のQUEENS OF THE STONE AGEと共にBLACKBERRY初のタッチ・スクリーン電話をプロモートするためのプライベート・コンサートを行なった。
ショーの趣旨にもかかわらず、FOO FIGHTERSのフロントマン、DAVE GROHLは観客に向かって「紳士淑女のみなさん、騙されてはいけない。オレたちはロック・コンサートをやってるんだ」とこれが通常のコンサートであることを強調した。
どちらのバンドのセットも約一時間に制限されていたものの、FOOとQOTSAは十分にロックした。QOTSAは8時15分頃に登場して「MILLIONAIRE」、「MEXICOLA」、「LITTLE SISTER」、「A SONG FOR THE DEAF」。「SICK, SICK, SICK」などを披露した。GROHLは過去にQOTSAにドラマーとしてゲスト参加したことがあったが、このステージには加わらなかった。
「ALL MY LIFE」、「LEARN TO FLY」、「STACKED ACTORS」、「MY HERO」、「THE PRETENDER」など12曲のステージだった。彼らは昨年のアルバム『ECHOES, SILENCE, PATIENCE AND GRACE』をサポートするためのワールド・ツアーなどの忙しい208年のスケジュールを終わらせて長期休暇に入ったばかり。11/18日には6/6,7にロンドンで収録されたDVD『LIVE AT WEMBLEY STADIUM』が発表される。
このコンサートは11月に発表されるBLACKBERRYの新製品発表を祝うためのもので、800人のコンテストの勝者が招かれていた。

Billboard Daily News 2008年10月31日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる