海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 国際演劇被雇用者同盟組合のストのためコンサートをキャンセル

国際演劇被雇用者同盟組合のストのためコンサートをキャンセル


NEIL YOUNG
10/30にロサンジェルス・フォーラムで予定されていたNEIL YOUNGのコンサートがアーティスト側からの要請で急遽キャンセルとなってしまった。
先週末、サンフランスシスコ郊外で行われた恒例のブリッジ・スクール・ベネフィット・コンサートの後、YOUNGは国際演劇被雇用者同盟(IATSE)組合のLOCAL 33から、フォーラムでの彼のコンサートをピケをはって阻止する計画があることを伝えられた。
アリーナ会場内でのストライキは会場のオーナーのFAITHFUL CENTRAL BIBLE CHURCHとの契約上の問題に取り組んで行われるもの。
YOUNGも彼の妻もIATSEの終身会員でもあり、彼のショウを阻止するためにピケを張っているIATSEの代表者たちを押しのけてコンサートをやるよりも、演奏を中止するほうを選んだようだ。
「私のファンと私の仲間IATSEとの間で、どちらを選ぶかで悩み、結局コンサートを中止することを選んでしまったことは非常に残念な結果だ」サンディエゴから送られてきた声明文の中でYOUNGは述べている。「ロスで演奏できなかったことは本当に残念であり、こんなことになってファンには本当に申し訳ないと思います」。彼は1980年のアルバム『HAWKS & DOVES』の「UNION MAN」で労働者の団結を訴えている。
ロサンジェルスのキャンセルしたコンサートの代替ショウは2009年のどこかでスケジュールされるとの事。

Billboard Daily News 2008年10月31日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品セール開催中!
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる