海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 初の初登場全米ナンバーワンを飾る

初の初登場全米ナンバーワンを飾る


AC/DC
AC/DCの『BLACK ICE』がバンドにとって初のBILLBOARD 200初登場ナンバーワンとなった。アルバムはウォルマートとサムズ・クラブとAC/DCのウェブサイトのみでの独占リリースながら784,000枚売れ、今年2番目に大きな第1週セールスを記録した。
今年これより成績が良かったのは第1週で1,005,000枚を売ったLIL WAYNEの『THA CARTER」』のみ。
AC/DCは1982年に『FOR THOSE ABOUT TO ROCK WE SALUTE YOU』でナンバーワンを獲得しているが、初登場ナンバーワンには至らなかった。ウォルマートが大安売りしたことで旧譜もセールスを上げており、『BACK IN BLACK』が9,000枚から21,000枚へ、『HIGH VOLTAGE』が4,000枚から11,000枚へと売り上げを伸ばしている。
初登場2位は297,000枚売れたディズニーの『HIGH SCHOOL MUSICAL 3:SENIOR YEAR』。3位はT.I.の『PAPER TRAIL』、4位はKENNY CHESNEYの『LUCKY OLD? SUN』、5位はMETALLICAの『DEATH MAGNETIC』、6位はKID ROCKの『ROCK N ROLL JESUS』。7位に初登場したのはR&B/ゴスペル・グループ、MARY MARYの『THE SOUND』。
8位はNE-YOの『YEAR OF THE GENTLEMAN』、9位はJENNIFER HUDSON、10位はLIL WAYNEの『THA CARTER」』というトップ10だった。
以下、『SATURDAY NIGHT LIVE』に出演したADELEの『19』が46位から11位に急上昇した。
その他初登場したのは、31位にESCAPE THE FATEの『THIS WAR IS OURS』、38位にOF MONTREALの『SKELETAL LAMPING』などだった。

Billboard Daily News 2008年10月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる