HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 最新のベスト盤発売に関してファンに謝罪 TIM McGRAW

最新のベスト盤発売に関してファンに謝罪 TIM McGRAW


カントリー界のスーパースターTIM McGRAWが、10/7にリリースされた『GREATEST HITS 3』に関してファンに謝罪の意を伝えた。
このアルバムは彼が所属するCURB RECORDSが独断で発売を決定したもので、McGRAW本人が関わらないところで企画および発売が実現してしまったのだという。
1年以上に渡って新作スタジオ・アルバムの制作に専念してきたMcGRAWは、今年の“LIVE YOUR VOICE TOUR”でさっそく3曲の新曲を披露するなど、ニュー・アルバムの発表に向けて力を注いできたという。しかしMcGRAWの広報担当者によると、「この秋にもニュー・アルバムをリリースしたいと希望していたTIMの意向とは裏腹に、CURB RECORDS側はレコード契約延長のためにグレイテスト・ヒッツの発売を推し進めてしまった」そうだ。
このレコード会社側の決断に対して、McGRAWは「彼らが新作ではなくベスト盤のリリースを選んだことに、僕は非常に落胆したし残念な気持ちで一杯になった。前回のグレイテスト・ヒッツのリリース後に作ったスタジオ・アルバムはたったの1枚だし、こんなに続けてベスト盤をリリースしていては、僕はもちろんファンだって混乱してしまうだろう。おまけに今回の企画が、僕のいないところで勝手に進んでしまっていたのも残念だ。僕は自分の曲を心から愛しているし、これまで作品作りに関わってくれたクリエイティヴ関係の人たちにはとても感謝している。しかしアーティストとして、今回の展開には非常に困惑を覚えている。そしてファンに対して、このレコード会社の決定に僕が納得していないことをぜひ伝えておきたい」とコメントしている。
一方のCURB側は、「アルバムに関しては、TIMの代理人とは何度も話し合ってきた」と主張しているものの、発売1週間の売り上げが振るわなかったことに落胆を覚えているようだ。そしてその原因は「アルバム発売が、経済の悪化と金融市場の混乱が表面化した週に重なってしまったため」としている。
McGRAWがリリースした過去2枚のベスト盤は、どちらも驚異的なセールスを記録。2000年にリリースした1枚目は全米だけで590万枚以上のセールスを上げ、2006年の2枚目も220万枚を売り上げた。また今年の初めには、これら2つのベスト盤を1つのパッケージに収めた“2枚組コレクション”もリリースされている。

Billboard Daily News 2008年10月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる