HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 今週のシングル・チャートで熾烈な争い BRITNEY SPEARS

今週のシングル・チャートで熾烈な争い BRITNEY SPEARS


BRITNEY SPEARSの「WOMANIZER」はBILLBOARDホット100の96位から1位にアップして記録を作ったものの、T.I.の「WHATEVER YOU LIKE」は2位、RIHANNAをフィーチャーした「LIVE YOUR LIFE」は3位につけている。
PINKの「SO WHAT」は4位にダウン、KATY PERRYの「HOT N COLD」が6位から5位、RIHANNAの「DISTURBIA」が4位から6位、KEVIN RUDOLFの「LET IT ROCK」(フィーチャリングLIL WAYNE)が5位から7位へと動いた。T-PAINの「CAN’T BELIEVE IT」(フィーチャリングLIL WAYNE)は6位から8位へダウン。NE-YOの「MISS INDEPENDENT」は11位から9位へ浮上し、彼のアルバム『YEAR OF THE GENTLEMAN』からの2枚目のトップ10ヒットとなった。
M.I.A.の「PAPER PLANE」は9位から10位にダウン。SPEARSを除くと今週初登場の一番人気はAKONの「I’M SO PAID」(フィーチャリングLIL WAYNE)の40位。今週WAYNEはトップ40に7曲が入っているが、これは今年に入って3度目のこと。こんなことを成し遂げた他のアーティストはTHE BEATLESだけだ。
ホットR&B/ヒップホップ・ソングではJENNIFER HUDSONの「SPOTLIGHT」が2位から上がって彼女にとって初のナンバーワンに。BEYONCEの「SINGLE LADIES(PUT A RING ON IT)」はデビューいちばん人気で20位。
KENNY CHESNEYの「EVERYBODY WANTS TO GO TO HEAVEN」(フィーチャリングWAILERS)はホット・カントリー・ソングで2週目の1位。BROOKS & DUNNの「COWGIRLS DON’T CRY」が40位に初登場した。

Billboard Daily News 2008年10月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる