HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ヴォーカリストのLEVI STUBBSが72歳で他界 FOUT TOPS

ヴォーカリストのLEVI STUBBSが72歳で他界 FOUT TOPS


モータウン史上、最もパワフルな声の持ち主と言われていたFOUT TOPSのシンガーLEVI STUBBS, JR.が、10/17にデトロイトの自宅で息を引き取った。長年に渡ってガンや心臓発作などの病に苦しみ、2000年には歌うことを止められてしまったSTUBBSは、妻のCLINEICE(48歳)と5人の子供たちを残してこの世を去ることとなった。享年72歳だった。
MOTOWN ALUMNI ASSOCIATIONのBILLY J. WILSONは、Billboard.com.の取材に対して「LEVIはアメリカ音楽史上、最も豊かで人々から親しまれるの持ち主だった。彼を失ったことは、モータウン・ファミリーにとってはもちろん、世界中の人々にとって大きな痛手である」と悲しみを語っている。
FOUR TOPSは1954年に“FOUR AIMS”という名前で結成され、その9年後にモータウンと契約を結んで活躍を続けてきた。しかし1997年にはLAURENCE PAYTONが、2005年にはRENALDO “OBIE” BENSONが他界。そして今回のSTUBBSの死によって、メンバーで生存しているのはABDUL “DUKE” FAKIRただ1人となってしまった。そのFAKIRは、PAYTONの息子のROQUEL、元TEMPTATIONSのメンバーTHEO PEOPLES、そしてMOTOWNのベテランRONNIE McNEIRを従えて、リード・シンガーとして今もFOR TOPSを支え続けている。
LEVI STUBBLESとしてデトロイトに生まれたSTUBBSは、「BABY I NEED YOUR LOVING」、「I CAN'T HELP MYSELF (SUGAR PIE, HONEY BUNCH)」、「REACH OUT I'LL BE THERE」、「BRENSDETTE」といった歴史に残る数々のヒット曲のヴォーカルを務めてきた。そしてFOUR TOPSはこれまでに5,000万枚以上のレコードを売り、MOTOWN、ABC DUNHILL、ARISTA、CASABLANCAの4レーベル合計で45曲をチャートに送り込む快進撃を続け、1990年にはロックの殿堂入りを果たすに至った。
またSTUBBSは、1996年のミュージカル版『LITTLE SHOP OF HORRORS』では人間を食べる植物“AUDREY II”の声を、1989年のTVアニメ・シリーズ『CANPTAIN N: THE GAME MASTER』では“MOTHER BRAIN”の声を吹き替えるなど多彩な才能を見せていたが、その後は闘病生活に苦しむ日々を送っていた。そして2004年の7/28、デトロイトのMUSIC HALL CENTERで行われたFOUR TOPSの結成50周年記念コンサートに登場するも、それが公に見せた最後の姿となってしまった。
STUBBSの死のニュースは業界内にも衝撃をもたらし、TEMPTATIONSのOTIS WILLIAMSが「彼は“黒いFRANK SINATRA”だった」と賛辞を送ったほか、WARのLONNIE JORDAN、モータウンの創始者BERRY GORDY, JR.、SMOKEY ROBINSON、DARYL HALLらが彼の功績を讃えるとともに悲しみのコメントを寄せていた。

Billboard Daily News 2008年10月20日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる