HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > “MATT DAMONとの情事”ソングが音楽エミー賞を獲得 SARAH SILV...

“MATT DAMONとの情事”ソングが音楽エミー賞を獲得 SARAH SILVERMAN


テレビの人気トーク・ショー『JIMMY KIMMEL LIVE』の中で放送されて大反響を呼んだSARAH SILVERMANによるジョーク・ソング「I'M F*CKING MATT DAMON」が、土曜日に発表された“2008 PRIMETIME CREATIVE ARTS EMMY AWARDS”に選ばれ、SILVERMANに加え、TONY BAUBIREI、WAYNE McCLAUCEY、SAL LACONO、DAN WARNERのコンポーザー/ソングライター・チームが見事栄冠を手にした。
「信じられない!これで今年もMATT DAMONとヤル年になるわ!その価値はあるもの」と受賞のコメントをしたSILVERMANは、さらに続けて「正直に言うけど、この曲の人気にMATT DAMONはあまり関係してないと思うわ。私がこのビデオを作ったのは、私の心を傷つけたJIMMY KIMMELのためだったの。そして彼はいつまでも私の心の中に居続けるはずよ」とジョークを飛ばしていた。
その他、この日の授賞式で栄誉に輝いたのは、“OUTSTANDING ORIGINAL MAIN TITLE THEME MUSIC”で『PIRATE MASTER』のテーマを作曲したRUSS LANDAUが3度目のノミネートで初の栄冠を、そして“OUTSTANDING MUSIC COMPOSITION FOR A SERIES (ORIGINAL DRAMATIC SCORE)”には『PUSHING DAISIES』の作曲を手掛けたJIM DOOLEYが初のノミネートで受賞した。
そのほか“OUTSTANDING MUSIC COMPOSITION FOR A MINISERIES, MOVIE OR A SPECIAL (ORIGINAL DRAMATIC SCORE)”には、『THE COMPANY』の作曲を手掛けたJEFF BEALが8回目のノミネートで3回目の栄誉を手にした。ちなみに彼がこれまでに授賞した2作品は、『NIGHTMARES AND DREAMSCAPES: FROM THE STORIES OF STEPHEN KING』と『MONK』だった。
また、“OUTSTANDING MUSIC DIRECTION”は『MOVIES ROCK』を手掛けたSTEVE JORDANとMARK WATTERSが、“OUTSTANDING ICTURE EDITING OR CLIP PACKAGES FOR TALK, PERFORMANCE, AWARD OR A REALITY-COMPETITION PROGRAM”には、『AMERICAN IDOL』と『JIMMY KIMMEL LIVE』を手掛けた編集者のBILL DeRONDEに授与された。

Billboard Daily News 2008年9月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる