HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全米シングル・チャートで2週目のNo.1 T.I.

全米シングル・チャートで2週目のNo.1 T.I.


今週の全米シングル・チャートは、176,000件以上の高いデジタル・セールスに支えられたT.I.の「WHATEVER YOU LIKE」が2週連続のNo.1を獲得した。同曲は先週のチャートで71位からいきなりNo.1に登り詰め大躍進記録を打ち立てたばかりで、今週はHOT R&B/HIP-HOP SONGS CHARTでも先週の8位から2位に大きく上昇している。
以下、2位は先週と同じくRIHANNAの「DISTURBIA」、3位は先週の9位から大きく上昇したPINKの「SO WHAT」、4位は3位から後退したCHRIS BROWNの「FOREVER」、5位は6位から上昇したM.I.A.の「PAPER PLANES」、6位は5位から後退したKARDINAL OFFISHALL featuring AKONの「DANGEROUS」、7位は先週と変わらずCOLDPLAYの「VIVA LA VIDA」、8位も先週と変わらずNE-YOの「CLOSER」と続いている。
そして今週のトップ・デジタル・セールスを記録したJASON MRAZの「I’M YOURS」が、先週の24位から9位へ大きく上昇。同曲を収録したMRAZの最新アルバム『WE SING. WE DANCE. WE STEAL THINGS』のセールスは、発売からわずか4ヶ月ですでに2005年の前作『MR. A TO Z』の売り上げを上回っている。最後に10位にランクインしたのは、先週の4位から大きく後退したKATY PERRYの「I KISSED A GIRL」となっている。
そのほか初登場の注目シングルには、今週のチャートで最高位デビューを飾ったLUDACRIS featuring CHRIS BROWN & SEAN GARRETTの「WHAT THEM GIRLS LIKE」(59位)、T.I.の「SWING YA RAG」(62位)、METALLICAの「MY APOCALYPSE」(67位)、そしてガン撲滅のチャリティー企画としてトップ女性ヴォーカリスト十数人が参加した「JUST STAND UP!」(78位)などがある。ちなみにこの「JUST STAND UP!」は、9/5に全米の各テレビ局を越えて放送されるテレビ・マラソン特番『STAND UP TO CANCER』の中でパフォーマンスされることになっている。
一方、今週のHOT R&B/HIP-HOP SONGSではJAZMINE SULLIVANの「NEED U BAD」が2週目のNo.1を、HOT COUNTRY SONGS CHARTではJIMMY WAYNEの「DO YOU BELIEVE ME NOW」が先週の4位からNo.1の座に就いた。またMODERN ROCK CHARTではSTAINDの「BELIEVE」が3週目のNo.1、MAINSTREAM ROCK CHARTではTHEORY OF A DEADMANの「BAD GIRLFRIEND」がNo.1を獲得した。

Billboard Daily News 2008年9月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる