HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > レーベルに不満ながらツアーは決行 JANET JACKSON

レーベルに不満ながらツアーは決行 JANET JACKSON


最新アルバム『DISCIPLINE』が期待はずれな結果に終わり、JANET JACKSONはふたたびアイランド・デフ・ジャムとの関係を疑問視するようになっている。
「将来的に彼らと仕事を続けていくかどうかはなんとも言えない」と9/4にこれから始まる『ROCK WITCHU』ツアーをプロモートするための電話会見で彼女は語った。「私たちの関係が将来どうなるかはわからないの」
このような発言は6月にもSOHH.COMのインタビューでも出ていた。
『DISCIPLINE』はJACKSONがヴァージン・レコードからアイランド・デフ・ジャムに移籍しての初作品。彼女はレーベルの希望に従って、2006年の『20 Y.O.』のためのツアーを取り消したりもしている。JACKSONとボーイフレンドであるアイランド・アーバン社長のJERMAINE DUPRIがエグゼクティブ・プロデューサーとなったアルバムは3月に181,000枚売れてナンバーワン・デビューを果たし、BILLBOARD 200に14週間とどまった。
JACKSONは9/10にバンクーバーからスタートするツアーについては楽観的だ。「未来っぽい感じのステージ」で「2時間のダンス」そのものといったショーが繰り広げられるという。全キャリアにまたがるレパートリーで、ファンの電話投票によるリクエストも受け付けているそうだ。
「このショーはすべてファンのためなの。彼らが聞きたいもの、見たいもの、ほしいものを教えてくれる。そしてこれが、私が彼らにあげようとしているものなの」
10/22にダラスで終了するツアーだが、彼女はさらに多くの全米公演をし、さらにヨーロッパ、アジア、オーストラリア、ロシア、中東にまでツアーを広げていくことを現在検討中で、近々発表するつもりだという。

Billboard Daily News 2008年9月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる